北海道的严寒一直持续着,这些天,终于回复到了往年的平均气温。
札幌昨天的最高气温是0.3℃,是隔了20天才有的零上温度。
厳しい寒さが続いていた北海道ですが、この数日、ようやく平年並みの気温に戻りました。札幌では昨日の最高気温が0.3℃と、20日ぶりにプラスになりました。

说到札幌代表性的节日,就是「札幌冰雪节」。今年从2月5日到11日举行。在主要会场的大通公园,准备工作正在顺利地进行哦~。
さて、札幌を代表するイベントと言えば「さっぽろ雪まつり」。今年は2月5日から11日まで行われます。主要会場である大通公園では、準備が着々と進んでいますよ~。


大通7丁目的「云石寺」大型雪雕制作现场。「云石寺」在泰国曼谷,是1899年建造的皇家寺院。
大通7丁目の「ワット・ベンチャマボピット」大雪像制作現場。「ワット・ベンチャマボピット」というのはタイのバンコクにある、1899年に建てられた王立寺院だそうです。








作为材料的雪,是从下面用水桶一样的东西运上来的。大型雪雕的制作是由陆上自卫队负责的。
下から材料となる雪を、バケツのようなもので運び上げています。ちなみに大雪像の制作は陸上自衛隊が担当しています。













在这里,队员们正在用雪做着某个「部分」。还需要这么细致的工作啊。
こちらでは、隊員の皆さんが雪を使ってなにかの「部品」を作っています。こんな細かい作業も必要なんですね。








西6丁目的冰雕。这块大冰将会被做成台北的「中山纪念堂」。从现在这个样子,还完全想象不到呢。
西6丁目の氷像。この氷の塊が、台北にある「中山紀念堂」になる予定です。今の様子からは、まだ全然想像もできませんけれどね。







这里堆着很多漂亮的蓝色冰块。很期待看到他们之后将会变身成什么样子。
きれいな青い氷がたくさん積まれています。これからどんなふうに変身するのかが楽しみです。








这是中型雪雕。札幌市教育委员会和市内的高中负责制作。
こちらは中雪像。札幌市教育委員会と、市内の高校が制作を担当します。








使用除雪机,雪飞到了高处。原来如此,这样的话就不用把这么重的雪搬运上去了。
除雪機を使って、雪を高いところに飛ばしています。なるほど、これなら重い雪を上まで運ばないですみますね。








这是西4丁目。走到了近处,参观到了他们制作时候的样子。
こちらは西4丁目。近くまで行って、制作の様子を見学できるようになっていました。








这个雪雕的主题是「伊势・神话之旅」。是以日本全国的神社中地位最高的三重县的伊势神宫和日本神话为主题的雪雕。
この雪像のタイトルは「伊勢・神話への旅」。日本全国の神社の中で最高位に位置づけられる三重県の伊勢神宮と、日本の神話をモチーフにした大雪像です。







正在高处作业。
高いところで作業中。










一部分的形状出来了哦。
部分的に、形が出来てきていますね。










这里展示了工程的说明板。现在是第2阶段,「粗加工」的作业中。
工程の説明パネルが展示されていました。今は第2段階、「荒削り」の作業中。









最终,应该能做出这样的作品。
最終的には、こんなのが出来上がるそうです。









这里也有制作过程的介绍。按照从资料收集到设计完成、模型完成来进行。
制作過程の紹介もあります。資料収集からデザイン作成、模型作成と進んでいきます。








看这个模型制作的照片,这是连模型制作的专业公司都自愧不如的杰作。做成它的人也是自卫队队员吗・・・??
この模型制作の写真を見ると、模型制作の専門会社も顔負けのできばえ。これを作っている人たちも自衛隊員なんでしょうか・・・??







旁边的西3丁目,在设置巨大的斜坡。活动期间,在这里会展开单板滑雪和跳台滑雪表演。
隣の西3丁目では、巨大なスロープを設置中。期間中はここで、スノーボードやスキージャンプのパフォーマンスが繰り広げられます。







今年的活动期间是2月5日到11日。最后的时间和春节稍有重合。盼望着这期间来访札幌的大家~。下周继续给大家介绍作业进行的情况!
今年の会期は2月5日から11日まで。最後のほうは春節の時期とも少し重なっています。この時期に札幌を訪れる皆さんは楽しみですね~。また来週、作業の進捗状況をお伝えします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です