说起北海道的动物园,最有名的当然是旭川市的旭山动物园。“但这次我们不能去旭川”的游客们,也请来札幌的圆山动物园参观下。这儿也非常有趣哦。
北海道の動物園といえば有名なのが、旭川市の旭山動物園。「でも今回は旭川まで行けない」という旅行者の方は、ぜひ札幌の円山動物園も訪れてみてください。こちらもなかなか楽しいですよ。

  
圆山动物园位于札幌市西的圆山山下,离北海道神宫很近。从地铁圆山公园站步行约15分钟。从地铁站出来搭乘巴士也可以到达。
円山動物園は、札幌市西部の円山の麓、北海道神宮にほど近いところにあります。地下鉄円山公園から歩いて15分。地下鉄駅からバスもあります。

 

 

 

 

虽然积雪如此的多,但还是每天开园哦。这儿是去年12月才新设的“亚洲区”。
こんなに雪が積もっていますが、毎日開園しているんですよ。ここは昨年12月に新しくオープンした「アジアゾーン」。

 

 

 

 

“寒带馆”里有东北虎和雪豹。
「寒帯館」にはアムールトラとユキヒョウがいます。

 

 

 

 

 


这是再现雪豹栖息的山中岩石地带的区域。尽可能地还原,接近真实的自然环境,是此设施的特征。
ユキヒョウが生息している山の岩場を再現したスペース。なるべく自然の環境に近づけているのが、この施設の特徴です。

 

 

 



这两头雪豹关系很好,一起在雪地上睡午觉。遗憾地是背对着这边,所以看不见脸。
2頭が仲良くくっついて、雪の上でお昼寝中。こちらに背中を向けているので、残念ながら顔は見えません(^^;)。

 

 

 

 


 

“高山馆”的小熊猫。我认为是暖和地区的生物,但在雪中也没问题的哦~。
「高山館」のレッサーパンダ。何となく、暖かい場所の生き物というイメージがあったのですが、雪の中でも平気なんですね~。

 

 

 



充满活力地在吃着竹叶。好可爱~(^^)
元気に笹の葉を食べています。かわいい~(^^)

 

 

 

 

 

一不留神,它就跑到这么高的树上了!
ふと気がつくと、こんな高い木の上にも!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


爬树是它擅长的项目呢!如同小鸟一般站在树枝上。它的右边是乌鸦。
木登りが得意なんですね!まるで鳥みたいに枝にとまっています。右側にいるのはカラス。

 

 

 

 


这是森林狼。原本就生活在寒冷的西伯利亚大地上,所以雪地对它来说完全没问题。
こちらはシンリンオオカミ。もともとシベリアに生息しているので、雪の上でも平気です。

 

 

 

 



 
   

住在冰海里的海豹当然最喜欢冬天啦。                    
氷の海に住むアザラシは、もちろん冬が好き。

 

 

 

 

 

正好到了吃饭的时间。饲养员喂了好多的鱼给海豹。
ちょうどご飯の時間。飼育員の方から、たくさん魚を食べさせてもらっていました。

 

 

 

 

 


这儿是日本猕猴的猴山。即使在冬天猴子们也是充满活力呢。
ここはニホンザルの猿山。冬もサルたちは元気いっぱいです。

 

 

 

 



日本猕猴吃饭的样子很活跃。苹果土豆,卷心菜等被大量地抛进猴山,猴子们都一个劲儿地拾起来吃。
ニホンザルのご飯はダイナミック。リンゴやジャガイモ、キャベツなどのえさが大量に撒かれ、みんな夢中になって拾って食べています。

 

 

 



也有猴子抢到一些食物后,来到比较宽阔的地方慢慢的吃。
自分が食べるぶんを確保してきて、広いところでゆっくり食べているサルも。

 

 

 

 

这应该是对母子吧。依靠着彼此来抵御严寒。
こちらは親子でしょうか。寄り添って寒さをしのいでいます。

 

 

 

 

 



在西门的附近。活动的准备工作正在进行着。
西門の近くでは、イベントの準備が進行中。

 

 

 

 

 



在札幌冰雪节期间,圆山动物园也将举行“snow festival”。这期间600日元的门票竟然免费!在园内,游客可以在冰滑梯和雪做的小屋里游玩,不仅如此,还有诸如堆雪人,马拉雪橇等花样繁多的活动可以让游客们尽情体验。
另外,大通公园及札幌站始发的直达巴士“圆山动物园号”也将在此期间运行。车票是大人200日元,儿童100日元。周一至周五每隔30分钟发车,周末是每隔20分钟发车。

2月5日から11日までは、「円山動物園スノーフェスティバル」が行われます。期間中はなんと600円の入園料が無料に!園内に作られた氷の滑り台やかまくらで遊ぶことができ、雪だるま作り、馬そり体験など様々な催しが行われます。
また、この期間は大通公園や札幌駅から円山動物園に直行するバス「円山動物園号」が運行されます。料金は大人200円、子供100円。平日は30分間隔、週末は20分間隔で運行されます。

 顺便说一下
现在由于“世界熊馆”的闭馆而看不到在冬天最有活力的北极熊。这是因为母熊lala生产和育婴的需要。Lala在去年的12月,平安地产下了第五胎,双胞胎的熊宝宝哦!
“世界熊馆”将在2月11日重新开馆、熊宝宝会在4月里与公众见面。

ちなみに、冬一番元気なホッキョクグマは、「世界の熊館」が閉鎖中のため、見ることができませんでした。
なぜ閉鎖しているかというと、雌のララの出産と子育てのため。昨年12月、ララは無事5回目の出産で、双子の赤ちゃんを産みました!
「世界のクマ館」は2月11日から開館し、ホッキョクグマの子供たちは4月上旬から公開開始予定だそうです。楽しみですね~。


这张照片是2011年拍摄的。这是Lala和她第四胎熊宝宝Aila。这样的场景在春天又能重新看见了呢。好期待啊!

この写真は2011年にとったもの。ララと4回目の出産で生まれたアイラです。春にはまたこんな光景が見られそうです。楽しみですね~。

 

 

 

圆山动物园官网 http://www.city.sapporo.jp/zoo/index.html(日语)

円山動物園HP  http://www.city.sapporo.jp/zoo/index.html(日本語)