对于这个季节的大通公园来说,最吸引人的就是各种各样的活动了。上次为您介绍的花节结束之后,音乐节“Sappro City Jazz”又开始了。

活动期间,代表日本的,以及代表世界的艺术家们每天都在这里举行live。

さて、大通公園ではこの季節、イベントが目白押しです。前回紹介した「花フェス」が終わってまもなく、こんどは音楽の祭典「サッポロ・シティ・ジャズ」が始まりました。

日本を、そして世界を代表するアーティストたちが、札幌で期間中毎日ライブを行います。




主会场在这里。是在大通西2丁目的“音乐帐篷”。

メインの会場となるのがこちら。大通西2丁目に出現した「ミュージックテント」です。









帐篷的位置正巧设在札幌市政府的南边。最多能共容纳600人。

ちょうど札幌市役所の南側にあたる位置です。収容人数は最大600人。










会场内部的感觉是这个样子的(图片来自官方导览手册)。会场内部还有餐厅。可以在这里一边享受美食美酒,一边聆听音乐。

中はこんな感じだそうです(公式ガイドブックより)。中にはレストランも出店していて、食事やお酒とともに音楽を楽しめます。











这是帐篷的入口。从7月2日开始到31日,这里一日无休地上演各种live。

テントの入り口。ここで7月2日から31日まで、一日も休まず毎日ライブが行われます。













参加表演的艺术家的名单。

出演するアーティストたちの一覧が掲示されています。













小野丽莎,Keiko Lee,华原朋美,山下洋辅,CANDY DULFER…都是大家熟悉的面孔呢!

小野リサ、Keiko Lee、華原朋美、山下洋輔、CANDY DULFER・・・そうそうたる顔ぶれです!










如果您想要从整体上了解一下这个活动的话,推荐您拿一本官方导览手册看看。这份导览在札幌站北口的“观光咨询处”就有。

イベント全体を把握するには、公式ガイドブックを入手するのがお勧めです。札幌駅北口の「観光案内所」にも置いてあります。




“Sapppro City Jazz”的导览手册就放在入口处正面最显眼的地方。除了这里有发放导览手册之外,在札幌啤酒博物馆,CircelKSunkus(便利店),札幌地下铁售票处旁边的架子上,以及札幌的艺术之森等地方,也有发放。

入り口正面の一番目立つところに置かれてました。このほかにサッポロビール博物館やサークルKサンクス(コンビニ)、札幌地下鉄券売機そばのラック、札幌芸術の森などで入手できます。





这份导览手册,在网上也能看到。内容有点多。

このガイドブック、webでも閲覧できます。ちょっと重いですが。







官方网站除了有英语之外,还有繁体中文!您可以在去之前查询一下活动的状况,以及售票信息。有一些场次的票已经卖完了呢~。

公式HPは英語のほか、中国語(繁体字)にも対応しています!事前にイベントやチケットの状況を調べることもできます。もう売り切れになっているのも多いですね~。




如果碰上票卖完了,您也不要失望。实际上,这个帐篷不能隔音的,在外面也能听到里面演奏的音乐(^^)。说实话,在草地上单手拿着啤酒,优哉游哉地听音乐的人也有很多呢。

でもがっかりしないで。実はですね、このテントは防音ではないので、けっこう中の音が聞こえるんです(^^)。実際、芝生でビール片手に、くつろぎながら音楽を楽しんでいる人もけっこういます。

 

除了在帐篷这里的公开表演之外,市政府大厅以及大通公园,CrossHotel札幌的前面也有免费的live,薄野的音乐节等等也即将要举行。7月12日开始古典音乐节“PMF(Pacific Music Festival)”也将要开幕,札幌市各处都能听到好听的音乐了呢。

テントでの公演のほかにも、市役所ロビーや大通公園、クロスホテル札幌の前での無料ライブ、すすきの音楽祭など様々な催しが予定されています。7月12日 からはクラシック音楽の祭典「PMF(パシフィック・ミュージック・フェスティバル)」も開幕し、サッポロの街中ではあちこちから音楽が聞こえてくるよう になります。

 

Sappro City Jazz

开幕期间:7月2日(星期三)〜8月31日(星期天)

HP:http://sapporocityjazz.jp/ (日语 英语 繁体中文)

サッポロ・シティ・ジャズ

会期:7月2日(水)~8月31日(日)

HP:http://sapporocityjazz.jp/ (日本語・英語・繁体字中国語)