上周日(19日),在北海道樱花最早开放的松前,樱花开放的信息已发布,而且,札幌的开花信息也在昨天(22日)公布了!两地开花时间都比往年早了11天。今年春天来临得真的很早啊。

今天,为大家介绍的是比樱花早一步盛开,为我们带来视觉盛宴的早春的花儿。

  先週日曜日(19日)、北海道で一番最初に桜が咲く松前で、桜の開花が発表されました。そして昨日(22日)は札幌でも!どちらも平年より11日も早い開花だそうです。今年は本当に春の訪れが早いですねえ。

今日は桜よりも一足先に、私たちの目を楽しませてくれる早春の花をご紹介します。

soushunn1

这次我探访的是位于札幌市市内西部的“星置”地区。乘JR从札幌站到星置站约20分钟~25分钟,单程260日元。

今回訪ねたのは、札幌市内の西部にある「星置」という地区です。札幌駅からこの星置駅までJRで20分~25分程度、片道260円。

soushunn2





出了车站的“西口”后,沿着左手边银行旁的道路向西直走。

駅の「西口」を出たら、左手の銀行の横の道をまっすぐ西に進みます。

soushunn3







左手边是绵延的树林,另一边是通向小樽的铁路,时不时会有电车驶过。

左手は林が続き、その向こう側は小樽に続く線路。時々電車が通り過ぎます。

soushunn4




闲庭信步地走上7,8分钟后,住宅区里突然出现了“星置绿地”。这片区域是一个公园,它保存了开发住宅区前的原始状态。

のんびり7,8分歩くと、住宅街の中に突然「星置緑地」が現れます。このあたりが住宅街として開発される前の、自然の状態を残した公園です。

soushunn5




看了一眼后立马察觉到:“啊,今年已经太迟了!”这里是著名的水芭蕉群居地。。。

一見してすぐに、「ああ、今年は遅すぎた!」と悟りました。ここは有名な水芭蕉の群生地なのですが・・・






soushunn6



大部分的水芭蕉已经过了观赏时期倒下了。去年同一时期来这里时,明明还感觉“来太早了!”。。。

ほとんどの水芭蕉が既に見頃を過ぎて、倒れてしまっていました。去年同じ時期に来た時は、「まだ早すぎた!」という感じだったのに・・・。








soushunn7



今年不仅仅是樱花,花儿开放得都很早呢。但是,有些地方正在开放的花还能欣赏。

今年は桜に限らず、花が咲くのが早いようですね。でもまだところどころに残っている花を見ることができました。








soushunn8

 










soushunn9



水芭蕉非常遗憾地无法欣赏了,但是其他花的观赏期刚好到来。黄色的花是“空茎驴蹄草”。正遍地绽放着!

水芭蕉は残念でしたが、他の花たちが見頃を迎えていました。黄色いのは「エゾノリュウキンカ」。あちこちで満開です!

soushunn10

 

soushunn11

 

 

soushunn12

























紫色的小花是“延龄草”

小さな紫色の花は「エンレイソウ」。

soushunn13








北海道大学的校徽就是此花。

北海道大学の校章にもなっている花です。

soushunn14








这些星星点点的白色是“银莲花”的群落。

白い点々は、「キクザキイチゲ」の群生。

soushunn15








因为是雨后,花瓣都朝下耷拉着。

雨の後だったので、みんなちょっと下を向いてしまっています。

soushunn16








同样是银莲花,但也有紫色的。

同じキクザキイチゲでも、紫色のもあります。

soushunn17








拿着相机的人和住在附近买完东西回家的人找寻着花儿,在铺满木板的路上散步。

カメラを持った人や、買い物帰りらしい近所の人などが、花を探して木道の上を散策していました。



 


虽然山野的花不及人工种植的花儿那般艳丽,但是对我们来说,最早告知春天到来的它们是十分可爱的存在。平地上的雪已消融殆尽,终于,从现在开始北海道将迎来真正的春天。

人が植えた花のような華やかさはありませんが、いち早く春を告げてくれる野山の花は私たちにとって、とてもいとおしい存在です。平地では雪もほぼ消えて、これから北海道はいよいよ本格的な春を迎えます。