今年は11月としてはとても寒く、ここ一週間ほど最低気温がマイナスまで下がる日が続いています。道北の旭川市では既に「根雪宣言」(積もった雪が来年春までとけない)という宣言が出されました。これからもしばらく低温の傾向は続くようで、札幌も今年は根雪になるのが早いかもしれませんね。

そんな中、先週金曜日から毎年恒例の「ホワイトイルミネーション」と「ミュンヘン・クリスマス市」が始まりました。

white1

今年で36回目を迎えたホワイトイルミネーション、大通西4丁目には新たに「ジュエリーパレス」というオブジェが設置されました。




white2



ダイヤモンドをイメージした光の宮殿です。とても豪華な雰囲気!







white3


中心には、噴水を使った「スパークファウンテン」というオブジェが。。




white4

東側に設けられた撮影台からテレビ塔の方を見ると、こんな写真が撮れます。





white5

周りには記念写真を撮ってる人がいっぱい。人気のスポットになりそうですね。





white6


大通3丁目には雪の結晶がモチーフの「スノークリスタル」があります。




white7



刻々と変わっていく色がとてもきれい。








white8

よく見ると、うしろのビルにも雪の結晶をかたどったイルミネーションが。雰囲気を合わせてるんですね。




white9

期間限定で写真を撮ってくれる無料サービスがあるようですが、まだ5時半前なのに、すでにこの行列です。




white10

ここは下に雪が積もると、このブルーが反射してもっときれいでしょうね。雪が積もったらまた撮影に来てみることにしましょう。




white11

西2丁目では、クリスマスまでの期間限定で「ミュンヘン・クリスマス市」が開かれています。





white12

メインのオブジェ「宇宙の領域」を中心に、小さなお店がたくさん集まっています。





white13

クリスマス用の飾りを中心に、いろいろな雑貨を売っています。





white14



豊かな彩りに、気持ちがわくわくしてきますね。








white15

こんなのもかわいい!






white16

みんな思い思いに足を止めて、お気に入りの雑貨を探しています。





white17

こちらはドイツ風の軽食が楽しめる一角です。






white18

ドイツビールにホットワイン、フランクフルトにプレッツェル・・・





white19

寒い中、ほっかほかの湯気を立てるソーセージがおいしそう~!この日は次の予定があったので我慢しましたが、次回来るときには絶対食べようっと!




white20

ここを訪れる人たちは、大人も子供もみんなとても楽しそう。美しいイルミネーションを見に今年もたくさんの人が訪れそうです。





今年は西5丁目から8丁目にも会場を広げて、新しく光のアートや迷路なども設置されています。一度では全部見て歩くことが難しいぐらい充実していますよ!


<さっぽろホワイトイルミネーション>
※大通会場
   2016年11月18日(金)~2016年12月25日(日)
※駅前通り会場
   2016年11月18日(金)~2017年2月12日(日)
※南一条通り会場 
   2016年11月18日(金)~2017年3月14日(火)

点灯時間:16:30~22:00(12月23日~25日は24:00まで)
HP: http://white-illumination.jp/zh-cn/ (中国語)


<ミュンヘンクリスマス市(大通西2丁目)>
   2016年11月25日(金)~2016年12月24日(土)
   11時00分~21時00分

HP: http://www.sapporo-christmas.com/sp/chinese/index.html (中国語)