札幌では最高気温が20度前後の日が続いています。暑くもなく寒くもなく、一番過ごしやすい季節です。

今日は札幌の中心部、すすきの地区にある観光サービススポット「TOURIST LOUNGE enon」をご紹介します。






このスポットがあるのは「nORUBESA」というビル。屋上の観覧車が目印です。1階には、去年このブログでもご紹介した「北海道くらし百貨店」があります。












エスカレーターで2階に上がると目の前はマンガ屋さんで、その左側に向かって進むと・・・










その奥に「TOURIST LOUNGE enon」の入り口があります。










中に入ると、入り口に比べると広々した空間。










フリーWi-fiのある席でゆったりとくつろげます。













カフェとして飲み物も注文できます。












観光案内や体験観光の予約をしてもらえるカウンターは、英語・中国語・韓国語に対応。荷物の預かりサービスもあります。










パンフレットコーナーも、外国語パンフレットが充実しています。










なんと!ここには足湯もあるんですよ。日によってお湯がかわるそうです。











この日はラベンダーオイルの入ったお湯でした。










ここではもう一つ面白い試みが。ここを訪れたことをSNSで発信すると、屋上観覧車の乗車券がもらえてしまうのです!










というわけで、私も観覧車の券をゲット。













観覧車の乗り場は7階にあります。
















近くで見ると大きいですね!ゴンドラ数は32台、直径45.5m、最高地点は地上78mにも達するそうです。














ゴンドラは4人乗り。乗り込んで出発です。














次第に周りの景色が見えてきました。











上がっていくときは、西側の景色がよく見えます。左側に見えるのは藻岩山。











ほぼ最高地点から見た西の方向。かなり高いです!私は高いところは平気な方ですが、下は見ないようにしました(笑)。










大倉山のジャンプ競技場も見えます。











降りていくときは、東側がよく見えます。左側に見えるのは大通公園のテレビ塔。











真東の方向を見ています。札幌の街が碁盤の目状になっているのがよくわかります。










右側にはすすきのの交差点が見えます。夜はきっと夜景がキレイでしょうね!












およそ10分で、すすきのの空中散歩は終わりました。









TOURIST LOUNGE enonは21:30まで開いているので、すすきのでの夕食やお買い物の際に立ち寄るのに便利ですね。観覧車から札幌の夜景を見物するのもお勧めです。


TOURIST LOUNGE enon
住 所 :札幌市中央区南3条西5丁目1−1 ノルベサ2F
営業時間:9:30~21:30
公式HP :https://www.touristlounge-enon.com/


観覧車 nORIA
営業時間:平日11:00~23:00
     金・土・祝前日 11:00~翌日3:00
料 金:一人600円、四人セット券2,000円、二周一人800円
公式HP:http://www.norbesa.jp/shopinfo.php?id=0001