北海道では夏から秋にかけて、男子女子合わせて5回のプロゴルフトーナメントツアーが行われます。
先週、8月22日から25日には千歳市のザ・ノースカントリーゴルフクラブで有名選手が多数出場する大会、「セガサミーカップ」が行われたので観戦してきました。
今回のツアーでは、2日目に雨の影響で半分ほどの選手がホールアウトできず、残った日程が3日目の朝に持ち越されるという波乱がありました。私が見に行ったのは、その3日目です。





朝早く家を出て、8:00前にゴルフ場に到着。このザ・ノースカントリーゴルフクラブは新千歳空港から車で20分ほどの所にあり、北海道の名門コースとして知られています。






通常、朝早くには最後の18ホールに選手はいないのですが、日程の変更があったため、2日目の選手が前日の続きをプレーしているのを見ることができました。






これらの写真は18ホールのグリーン前に設置された「撮影OKゾーン」から撮りました。日本で有名な小田孔明選手を偶然見られて興奮!








前日までの成績。この時点では石川遼選手が11アンダーで1位。ゴルフ好きの方なら、もちろん名前を聞いたことがありますよね!








2日目の日程が終わってから、本来の3日目の日程が始まるまで1時間余りあったので、駐車場に設置されたイベントスペースを見に行きました。








記念撮影用パネル。









賞金3,000万円を手にして、プロゴルファーの気分で記念撮影ができます(笑)。








子供たちが遊べる縁日コーナーや・・・








自衛隊の戦車や消防車などが展示された「働く車コーナー」も。









そしてやはり一番大きなテントはここ。このツアーの主催は、ゲームで有名なセガサミーグループですからね~。








クレーンゲームやカーレースゲーム、それに・・・









北海道を舞台にした人気マンガ「ゴールデンカムイ」のゲーム等があり、子供にも大人にも大人気でした。








地元のグルメを集めたコーナーもあります。どれにしようかな~。迷うな~。








千歳市の名産がたくさん入った「千歳バーガー」にしました。千歳市は鶏卵の生産量が北海道一なんです。地元産の卵を使った煮卵がまるまる1個入っています。








卵のほか、やはり千歳産の厚切りベーコン、ごぼうに新鮮レタスにクリームチーズ。すごいボリュームで満腹になりました!








プレー前の選手たちが練習する練習場を見学に行きました。ここは写真撮影ができます。プロの練習を見ようとする人たちでいっぱい。






プロの練習を見ることなんて、なかなかできませんからね。こんなに近くで見られるのは、やはりツアーならではの醍醐味です。














10時過ぎ、ようやく本来の3日目の日程が始まりました。でき上がったばかりの組み合わせ表が配られました。










残念ながらコース内は撮影禁止なので、私が実際にプレーを見た選手たちのうち何人かをテレビの中継画面でご紹介(笑)。まずは2016年の賞金王、池田勇太選手。。








今大会でのドライバー平均飛距離は308ヤードでトップ!今回3位に入った幡地隆寛選手。








一昨年のこの大会の優勝者、C・キム選手。








そして石川遼選手。1日目からずっとトップをキープし、堂々の優勝でした。







このザ・ノースカントリーゴルフクラブは、試合がない日はもちろん一般のプレーヤーもプレーできます。北海道らしい雄大な環境と行き届いた手入れがすばらしく、また外国人のプレーヤーも積極的に受け入れているゴルフ場です。また、冬は「ノーススノーランド・イン千歳」というスノーパークになっているので、ここで遊んだことがある方もいらっしゃるかもしれませんね。


ザ・ノースカントリーゴルフクラブ https://www.the-north.co.jp/ (日・英・繁・簡)