札幌市内也到了观赏红叶的好时节!
广为人知的市内的红叶名所之一,就是札幌站附近的北海道大学。
札幌市内でも、紅葉の最盛期となりました!
市内の紅葉の名所として知られているのが、札幌駅から近い北海道大学です。


进入正门没多久,眼前就出现了这样的景色。
正門を入るとさっそく、こんな風景が目に飛び込んできます









这里是1909年建的古建筑物“古川纪念讲堂”的前面。
1909年築の歴史的建造物「古川記念講堂」前。













往北走200米左右,就到了理学部。
こちらは200mほど北に歩いた理学部前。
































校园内有很多像我一样来拍照的人。
私と同じように、写真を撮りに来ている人がたくさんいました。









这里是工学部前面。
こちらは工学部前。




















这是延展到13条门的银杏树道,赏红叶期间有很多人特地来看。
13条門に続くイチョウの並木。紅葉の時期にはたくさんの人が訪れます。







向门的方向走一会儿,除了银杏的黄色,还能看到红色和橙色这些鲜艳的色彩。
門に向かって歩いて行くと、イチョウの黄色だけでなく、赤やオレンジの鮮やかな色彩も
目に入ります。

































因为这争奇斗艳的红叶,我在两个小时内不停的按快门!
すばらしい色の競演に、2時間もの間、ただただシャッターを押しまくりました!






一直抬头拍照片的我偶然低头,才发现地面也铺上了一层红叶。
ずっと上を向いていた目を下に戻すと、地面も色とりどりでした。













我就是在这里度过了学生时代,但当时并没有被这红叶感动过。
也许是因为,虽然对在北海道土生土长的当时的我来说,这样的红叶算是毫不稀奇的事情,
而离开北海道数年之后,终于理解了红叶的美好。
私も学生時代はここで過ごしたのですが、当時こんなに紅葉に感動した覚えがないのです。もしかしたら、北海道で生まれ育った私にとってこんな紅葉は当たり前のことだったのが、後に北海道を何年か離れてみて、そのすばらしさがわかるようになった、ということなのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です