昨天笔者参加了在札幌市内举办的商务交流会(Business Exposition)。

きのうは、札幌市内で行われているビジネスEXPOに行ってきました。 



此商务交流会是由来自北海道内外的各个公司和团体参加,向来宾介绍自己的技术和制品的展览会。今年的交流会大约有300个公司和团体参加。

北海道内外からさまざまな会社や団体が参加し、自分たちの技術や製品を紹介する展覧会です。今年はおよそ300の会社・団体が参加しています。






展览会上,有寒冷地带专用的技术制品(这是家庭用的地面融雪加热器),

寒冷地ならではの技術を使った製品有り、(これは家庭用のロードヒーティング)












有大学的研究成果,

大学の研究成果有り、










有环保试验的表演,

eco実験のパフォーマンス有り、










有使用北海道食材精心制成的食品……展示着各个领域的东西。

北海道産の素材を使った食品有りと、いろいろな分野のものが展示されています。








在会场里逛来逛去的时候,忽然发现这样的展位。

这是……鹿??

会場内をあちこち見ながら歩いていると、こんなコーナーが。

これは・・・、シカ??




 

原来展示着的是使用虾夷鹿肉加工而成的罐头食品。

展示されていたのは、エゾシカの肉を使った食品の缶詰でした。










虾夷鹿,作为北海道特有的鹿是备受观光客青睐的野生动物。但是近年来因为鹿的数量激增,使得森林和农作物受到严重的破坏。因此驱除鹿并有效利用鹿肉的举措逐步增多。使用虾夷鹿肉烹饪各式美食的饮食店也多了起来。大家来北海道的时候一定尝尝看哦。

 観光客に人気のある野生のエゾシカですが、近年は数が増えすぎて森林や農作物への被害が深刻になっており、駆除してその肉を有効利用しようという動きが高まっています。

エゾシカを使った料理を出す飲食店も増えているので、皆さんも北海道においでの際に試してみてはいかがでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です