3月12日,我们札幌市民翘首以待的“地下步行空间”终于开通了!
札幌市区有“札幌站”“大通”“薄野”三个商业繁华区。原本地下街只连通了大通和薄野,并没有连到札幌站。这次新开通的地下步行空间连接了札幌站和大通,从札幌站直达薄野,全长达1.8千米。
3月12日、私たち札幌市民が待ち望んでいた「地下歩行空間」が開通しました!
札幌には「札幌駅」「大通」「すすきの」の3つの繁華街が有り、大通=すすきの間は地下街で結ばれていましたが、札幌駅にはつながっていませんでした。今回、札幌駅=大通間が開通したことで、札幌駅からすすきのまでの、およそ1.8キロがつながりました。


这里是“地下步行空间”的入口。地铁札幌站南检票口附近。
以前,这里跟JR车站相连的北检票口比起来行人不多,但昨天开始人流明显增多。
ここが「地下歩行空間」の入り口。地下鉄札幌駅の南改札口近くです。
これまで、このあたりはJRにつながる北改札に比べると人が少なかったのですが、きのうは明らかに人の流れが多くなっていました。





通道宽20米,步行区域宽12米,左右各留出4米,做出名为“休憩空间”的区域。
通路は幅20m。歩行空間が12mで、左右に4mずつ、「憩いの空間」と呼ばれるスペースがとってあります。








这个通道是不允许开店的,地下步行街直通的大厦里面有饭店。
この通路自体にはお店は出せないことになっていますが、地下歩道に直結したビルには、飲食店もあります。









偶尔还有天窗,想了各种办法采光。
ところどころに天窓があって、外の光を取り入れる工夫もされています。













“休憩空间”正在举办北海道各地的特产展览会,很多人在选购商品。
「憩いの空間」では、北海道各地の物産展が行われて、たくさんの人が買い求めていました。








这里是4月举行的“札幌时装展2011”时尚盛会的宣传。看到这么漂亮的春装,让人不禁期待起春天来。
こちらは、4月に行われる「札幌コレクション2011」というファッションイベントのPRです。こんな服を見ていると、春が待ち遠しくなりますね。







通向地面的出口全部分别用这么大的数字标示,在地图上也有显示。
地上への出口には、それぞれ大きく番号が表示され、地図も掲示されています。








这里是终点:地铁大通站的北检票口。
走到这里大概花了7分钟。
从这里的地下街继续往前走,就到了“北日本No.1繁华不夜城”——薄野。
こちらが終点。地下鉄大通駅の北改札口です。
ここまでだいたい7分くらいでつきました。
ここからさらに地下街を歩いて、「北日本一の歓楽街」すすきのまで行けます。





弊公司位于札幌站北口附近,到大通步行约15分钟。雨雪天气时走起路来麻烦得很,有时候就干脆坐地铁。现在开始不用担心天气尽情走路,很方便呢。为健康着想,尽量走起来吧!
ちなみに弊社は札幌駅北口近くにあります。大通まで歩いて15分ぐらいですが、やはり雨の日や雪の日はめんどうで、地下鉄に乗っていました。これからは天気を気にせず歩けるので便利ですね!健康のことも考えて、なるべく歩くようにします!

日本银行札幌支店预测每天使用这个地下步行空间的人可达到5万4千人以上。
期待这个新开的地下步行街可以增加来往人流,给街道更多活力。
日本銀行札幌支店では、この地下歩行空間を1日に利用する人は、5万4,000人以上になると予測しています。人の流れが良くなって、街が活性化することが期待されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です