说到札幌的各种节日,就不得不提YOSAKOI索朗节。今年的YOSAKOI索朗节是6月8日到6月12日之间举办的。
这是高知县的“YOSAKOI祭”和北海道的“索朗民歌”融合而形成的新节日。人数最多的队伍可达到150人,穿着独创的衣服伴着音乐展现舞姿。
YOSAKOI索朗节在今年迎来了第20回。来自日本全国以及海外的284支队伍、约2万8000人参加了此次活动,札幌市内共有20个会场展开表演。
札幌のお祭りと言えば、まずこれを抜きには語れません。YOSAKOIソーラン祭りが6月8日から12日まで開かれました。
これは高知県の「よさこい祭り」と北海道の「ソーラン節」が融合してできた新しいお祭りで、最大で150人までのチームがオリジナルの衣装と音楽、振り付けを披露します。
第20回目となる今年は、日本全国及び海外から284チーム・約2万8000人が参加し、札幌市内20の会場で演舞を繰り広げました。



这是会场之一的札幌站南口广场。
こちらは会場の一つ、札幌駅南口広場です。











穿着华丽衣裳跳舞的姿态,让观众目不转睛。
華やかな衣装で踊るチームの姿に、観客は釘付けです。











稍微走一走就来到了大通主会场。队伍一个接一个地在平时的车道穿过,展现舞姿。
少し歩いて、メインの大通会場にやってきました。ふだんは車道になっているところを、次々とチームが踊りながら通り過ぎていきます。


































各队伍独特的服装也是看点之一。太帅气了!
各チームオリジナルの衣装も見所の一つ。かっこいいですね!










这是负责播放音乐、并走在前头领队的“地方车”。音乐一般事先录好的・・・
音楽を鳴らしながらチームの先頭に立って導く「地方車」。音楽は録音しておいたものを流すことが多いのですが・・・









这个队伍是现场演奏!孩子们弹的是日本的传统乐器–“三味线”。
このチームは生演奏です!子供たちが弾いているのは日本の伝統楽器、「三味線」。
 








大通公园设置的舞台上也有队伍在跳舞。到处都能听到音乐声,真是太热闹了!
大通公園に設けられたステージ上でも踊りが披露されていました。あっちからもこっちからも音楽が聞こえて、にぎやかです!








这是没有参加队伍的人或是游客在现场随时可以加入的“圆舞索朗”。大家虽然不是很专业,但都跳得很开心呢。
こちらは、チームに入っていない人や観光客も、その場で飛び入りで参加できる「輪踊りソーラン」です。みんな慣れないながらも、楽しそうに踊っていましたよ。







跳舞或观赏劳累时可稍作休息。这里是饮食区域,也有很多人!
踊りや見物に疲れたら一休み。飲食スペースも人がいっぱいです!









一直到晚上9点多这里都很热闹。
このあと、夜9時過ぎまでこの賑わいが続きました。












“YOSAKOI索朗节”每年6月上旬开始。如果您想要体验这充满热情的节日,请届时光临吧!
「YOSAKOIソーラン踊り」は毎年6月上旬に開かれます。この熱気あふれるお祭りを体験してみたい方は、ぜひこの時期においで下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です