今天札幌天气晴,预报的最高气温是28度。这种气温已经让作为一个北海道人的我,感到很热了。
今天,我想介绍一下汇集了各种百合花的札幌百合原公园。

今日の札幌は晴れ、最高気温は28度の予報です。北海道人の私にとっては、この気温でも結構暑く感じます・・・。
今日は、百合の花を集めた札幌の名所「札幌百合が原公園」をご紹介しましょう。

*******************************************************************

前去百合原公园,可以乘汽车或者是JR。乘坐JR的话,从札幌站乘坐“学园都市线”16分钟,在百合原车站下车,需要260日元。从车站步行6至7分钟可以到达。由于这里是由札幌市的相关团体所管理的公园,所以不需要入园费。

百合が原公園に行くには、車かJRで。JRなら札幌駅から『学園都市線」に乗って16分、百合が原駅で下車。260円。駅からまっすぐ歩いて行くと、6~7分でつきます。
ここは札幌市関連の団体が管理する公園で、なんと入場料は無料なのです。




进入园内,首先映入眼帘的是 “百合广场前车站”这一个小车站。从这里乘坐“百合号小火车”可以在园内游览。“百合号小火车”是周游公园的迷你火车。

中に入ると、まず目につくのは「百合の広場前駅」という小さな駅舎。ここから「リリートレイン」に乗って園内の様子を見てみることにしました。「リリートレイン」は園内を一周するミニ列車です。





乘车券的费用是小学生以上是360日元。幼儿和老人可以免费。

乗車券は、小学生以上360円。幼児とお年寄りは無料。









从火车上可以看到这样的景色。

座席からはこんな景色が見られます。










火车开动了,百合号开得非常慢,和人走路的速度差不多,而且还被在公园练习跑步的人超过了(^^;)。

いよいよ発車!リリートレインはゆっくりゆっくり、人が歩くくらいの速度で走ります。途中、ジョギングの人に追い越されました(^^;)。







看,这个岔道口多可爱。

こんなかわいい踏切もあるんですよ。










看着园内的这种景色,悠闲的乘坐了12分钟。

園内の景色を見ながら、のんびり12分の乗車でした。










从火车上下来,刚才从车窗看到了心仪的一个地方,那是薰衣草的花坛。

列車から降りて、さきほど車窓から見えた気になる場所へ。ラベンダーの花壇です。








花虽然已经过了满开的时期,但空气中仍飘着香味。

花は満開の時期を過ぎていますが、いい香りがあたりに漂っていました。














接着我们去“草坪广场”。在宽阔的草坪和树荫下,心情很清爽!

つづいて「芝生の広場」へ。広~い芝生と木陰が気持ちいい!








有人支着帐篷,不慌不忙的在这里享受这一切。

テントを張って、じっくり長い滞在を楽しんでいる人も。










紧接着,就到这个公园最主要的“世界百合广场”了。这里种植了超过150种以上的百合花。

つづいて、いよいよ公園の名前にもなっているメインの「世界の百合広場」へ。ここには150種類以上もの百合が植えられているそうです。







非常鲜艳,黄色的纪隆德。

黄色があざやかな「ギロンデ」










白百合,只要稍微靠近,就能够闻到香味!

「マドンナリリー」そばに近づいただけで、とても強い香りがしました!









这个是“丹顶”。好像是由头上赤红的丹顶鹤所联想到的。

こちらは「丹頂」。頭の赤い丹頂鶴をイメージしたものでしょうか。








峨嵋百合的花圃。非常的壮观!

「リーガルリリー」の花畑。壮観です!










这个是1903年在中国四川发现的花。

中国四川省で1903年に発見された花だそうですよ。










虽然都是百合,但是有非常多的种类。

一口に百合と言っても、本当に様々な種類があるものですね。









这个公园6月到8月期间可以看到很多种类的百合。而且,公园里面种植有6400种的花和树,由于园子中也设置有温室,1年当中都可以赏花。

この公園では6月から8月まで様々な種類の百合の花を楽しめます。また、公園全体では6400種類もの花や木が植えられており、温室もあるので、1年中花を楽しめるそうです。





在札幌的繁华市区竟然有这样一个入园免费并且开满花的公园~。草坪广场让人心情舒畅,带着便当在这里悠闲的度过一天真是非常的不错!

札幌の市街地にこんな花いっぱいの、しかも入場無料の公園があるんですね~。芝生の広場も気持ちよさそうだったし、お弁当を持って行って一日のんびりするのもよさそうです!





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です