蓝天旅游社的工作人员在这个博客里讲一些北海道的话题。有大型活动的情报,也有生活中的小发现,让您感受到北海道的“现在”。
このブログでは、藍天旅遊社スタッフが中心となって、北海道の話題をお伝えしていきます。大きなイベントの話題もあり、日常のちょっとした発見もあり。北海道の「今」を感じて頂ければと思います。

今天第一次更新,想介绍一下3月26日刚刚开始运营的新千岁机场国际航站楼。
第一回目の今日は、3月26日にOPENしたばかりの、新千歳空港国際線ターミナルをご紹介します。

以前的国际航站楼是借住在国内航站楼的角落里。只有一台安全检查机器,每次出国安全检查都要花上30分钟到一个钟头排长长的队伍。
但是这种麻烦的事情,已经说拜拜了!
これまで国際線ターミナルは、国内線ターミナルの片隅に間借りするような形でした。安全検査の機械も1台しかなく、検査のために30分から1時間も並ばなければならない状態だったのです。
でも、そんな不便な状態とも、もうおさらばです!

新航站楼是面积为61000平方米独立的大楼,有原来的5倍大。
新ターミナルは独立したビルで、面積は61000平方メートルと、これまでのほぼ5倍になりました。

 

 

 

 

 

从国内航站楼和停车场可以通过这个通路直接到国际航站楼。
国内線ターミナルと駐車場からは、このような連絡通路でつながっています。
 
 

 

 

 

 

出发口宽敞明亮,舒适非常。
柜台不是分成每个航空公司固定的,而是在总柜台根据出发航班分的。
出発ロビーも広々として快適!
航空会社ごとに固定したカウンターではなく、共有のカウンターを出発便によって使い分けるという方法をとっています。

 

 

 

 

出国安全检查有数个登机口,旅客多的时候也很快就能登机。
安全検査も複数の入り口ができ、とてもスムーズになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

这是洗手间。宽敞的私人空间,不管是大型行李还是轮椅,都能轻松进去。
こちらはトイレ。広い個室で、大きな荷物を持っていても、車いすでも入れます。

 

 

 

 

 

新千岁机场国际航站楼是北海道迎接国际观光客最舒适的窗口。
我们真诚期待您的光临!
海外からのお客様を送迎するのにふさわしい、快適な空港になりました。
たくさんのお客様がおいでになることを期待しています!