一说到北海道的7月就会想到薰衣草。

当然,最有名的要属“富田农场”,“彩香之里”,“日出公园”等景点的富良野地区,但其实札幌近郊也有可以欣赏薰衣草的地方,下面就为大家介绍。

北海道の7月と言えばラベンダー。

もちろん、一番有名なのは「富田ファーム」や「彩香の里」、「日の出公園」などの

スポットがある富良野地区ですが、札幌近郊にもラベンダーを楽しめるスポットが

いくつかありますので、ご紹介しましょう。

DSC05298_R

 

首先为大家介绍的是“幌见岭薰衣草公园”。位于坐落在札幌中心地带的“藻岩山”的半山腰。从市中心坐车约30分钟。

まずご紹介するのは、「幌見峠ラベンダー園」。札幌の中心部にある「藻岩山」の中腹にあります。市中心部からは車で30分くらいです。

 

 

 

DSC05224_R

 

这里虽是“札幌中央区”,但是恬静的风光一望无际,令人难以置信。

ここは「札幌市中央区」なんですが、信じられないくらい、のどかな風景が広がっています。

 

 

 

DSC05278_R

 

这里最具特色的是,能够一起眺望薰衣草花田和札幌的街市。

如此个性十足的风景在其他地方看不到。

ここの何よりの特徴は、ラベンダー畑と一緒に、札幌の市街地がのぞめること!

こんな個性的な風景はほかではちょっと見られません。

 

 

sapporo-lav4

 

 

在这里可以付费体验收割薰衣草。(500日元以上)

ここでは有料でラベンダーの刈り取り体験も出来ます(500円~)。

 

 

 

 

 

 

 

这里入园免费,但是开车去的话要另付500日元的停车费。

因为山路狭窄,不能乘坐巴士。建议坐出租车或租车。

地址:札幌市中央区盘溪471番地110(幌见岭山顶)

开园时间:9:00~17:00

HP: http://www6.ocn.ne.jp/~horomi/lavender.htm  (日语)

 

こちらは入場は無料ですが、車で行くと駐車料金が500円かかります。

狭い道なので、バスでは上がっていけません。タクシーかレンタカーの利用をお勧めします。

住所:札幌市中央区盤渓471番地110(幌見峠頂上)

開園時間:9:00~17:00

HP: http://www6.ocn.ne.jp/~horomi/lavender.htm  (日本語)

 

 

sapporo-lav5

 

接下来为大家介绍的是“百合原公园”。这是札幌市管理的公园,入园免费。

続いて、「百合が原公園」。札幌市が管理している公園で、無料で入れます。

 

 

 

sapporo-lav6

 

 

园如其名,公园最主要的看点就是100个不同种类的百合。从6月到8月百合竞相开放。

名前の通り、公園の主な見所は100種類もあるという百合。6月から8月にかけて様々な百合が咲き競います。

 

 

 

sapporo-lav7

 

像这样,作为花坛的亮点到处种植着薰衣草。

その中でこんなふうに、花壇のアクセントとしてあちこちにラベンダーが植えられています。

 

 

 

 

yuri

 

 

单独的一株薰衣草就很好看,但欣赏像这样各种颜色一起开放的一簇也很棒呢。

ラベンダー単体でもきれいですが、こんなふうに様々な色とのコラボレーションが楽しめるのもよいですね。

 

 

 

从JR札幌站乘“学园都市线”约16分钟,在“百合原公园站”下车徒步5分钟。

从札幌中心地带坐车约30分钟。

地址:札幌市北区百合原公园210番地

开园时间:24小时

HP: http://yuri-park.jp/ (日语、简体中文、繁体中文、英语、韩语)

 

JR札幌駅から「学園都市線」で16分、「百合が原公園駅」で降りて徒歩5分です。

札幌市中心部から車なら30分程度です。

住所:札幌市北区百合が原公園210番地

開園時間:24時間入園可能

HP: http://yuri-park.jp/ (日本語、中文簡体字、中文繁体字、英語、韓国語)

 

sapporo-lav9

 

第三处地点是“札幌satoland”。这是以农业为主题的公园,广阔的地面上分布着牧场,农田,青草广场等。

3カ所目は、「札幌さとらんど」。農業をテーマにした公園で、広々とした敷地に牧場や畑、芝生の広場などが広がっています。

 

 

 

sapporo-lav10

 

可以体验喂小牛喝奶,手工制作冰激凌和起司等,十分受带孩子的家庭欢迎。

子牛にミルクを飲ませたり、アイスクリームやチーズを手作りしたりという体験もできて、子供連れに人気の公園です。

 

 

 

sapporo-lav11

 

“Satoland”公园里有一角种植着薰衣草。

この「さとらんど」の中にも、ラベンダーが植えられている一角があります。

 

 

 

 

sapporo-lav12

 

开花的时节,整个斜坡都被染成薰衣草色。

開花の時期には、斜面が一面、ラベンダー色に彩られます。

 

 

 

 

sapporo-lav13

 

 

一起出现在照片中的是,在广阔的地面上巡游的便利巴士“SL巴士”。(收费:成人300日元,儿童150日元)

一緒に映っているのは、広い敷地内を巡るときに便利な「SLバス」。(有料:大人300円、子供150円)

 

 

 

 

可以从地铁“环状通东”站和“北34条站”出发坐巴士去,但是是个巴士不能

直达稍有不便的地方,所以坐出租车去或许也不错。

从札幌市中心地带坐车约30分钟。

地址:札幌市东区丘珠町584-2

开园时间:4月29日~9月30日 9:00~18:00

10月1日~4月28日 9:00~17:00

HP: http://www.satoland.com/ (日语)

 

地下鉄の「環状通東」駅や「北34条駅」からバスで行けますが、直通のバスはなく

ちょっと不便な場所なので、タクシーで行くのが良いかもしれません。

札幌市中心部からは車で30分ほどです。

住所:札幌市東区丘珠町584-2

開園時間:4月29日~9月30日は9:00~18:00

     10月1日~4月28日は9:00~17:00

HP: http://www.satoland.com/ (日本語)

 

sapporo-lav14

 

 

最后为大家介绍的是“泷野铃兰丘陵公园”,它是国营公园,活用丘陵地带地形,拥有395公顷的广大面积。

最後にご紹介するのは「滝野すずらん丘陵公園」。丘陵地帯の地形を生かした395haの敷地を持つ国営の公園です。

 

 

sapporo-lav15

 

 

快看,就是这么广阔!周围的树林都是公园的一部分。可以游戏玩耍,也可以在穿插其中的小路上散步。

見て下さい、この広大さ!周りの森も全部、公園の一部分です。いろんな遊具で遊ぶもよし、森の中を巡る小径を散歩するのもよし。

 

 

sapporo-lav16

 

 

不愧被成为“泷野”,这里是有瀑布的。(“泷”在日语中是瀑布的意思)也可以沿河散步,在钓鱼池钓鱼。

「滝野」というだけあって、ちゃんと滝もあります。川沿いを散歩したり、釣り堀で釣りをすることもできます。

 

 

DSC05144_R

 

 

这个公园的“花之牧场”花园种有6000株薰衣草。

この公園の「花の牧場」というガーデンには、およそ6,000株のラベンダーが植えられています。

 

 

 

 

DSC05149_R

 

 

 

 

 

由于位于凉爽的山间地带,这里的薰衣草比札幌市迟1周迎来最盛时期。

涼しい山間地にあるので、札幌市内よりも1週間ほど遅れて見頃を迎えるそうです。

 

 

 

DSC05159_R

 

 

作为坐落于札幌市内可供欣赏丰富大自然的地方,是十分受市民欢迎的景点。

札幌市内にありながら豊かな自然を楽しめる場所として、市民に人気のスポットです。

 

 

 

 

从中心地带到“泷野铃兰丘陵公园”坐车约45分钟。

从地铁南北线“真驹内站”出发坐直达的巴士。(1小时1趟)

地址:札幌市南区泷野247番地

开园时间:春季,秋季 9:00~18:00

夏季       9:00~18:00

冬季       9:00~16:00

入园费:成人410日元 小学生中学生80日元 65岁以上210日元

HP: http://www.takinopark.com/ (日语、简体中文、繁体中文、英语、韩语)

 

「滝野すずらん丘陵公園」へは中心地から車で45分ほど。

地下鉄南北線「真駒内駅」から直通のバスが出ています。(1時間1本程度)

住所:札幌市南区滝野247番地

開園時間:春期、秋期 9:00~17:00

     夏期    9:00~18:00

     冬期    9:00~16:00

入場料: 大人410円 小中学生80円 65歳以上210円

HP: http://www.takinopark.com/ (日本語、中文簡体字、中文繁体字、英語、韓国語)

 

 

作为北海道最具代表的花卉而深受喜爱的薰衣草。

不能去富良野,但是想看薰衣草的各位,希望以上景点能供大家参考。

北海道の夏を代表する花として親しまれているラベンダー。

富良野までは行けない!でもラベンダー畑を見てみたい!という皆さんのご参考になれば幸いです。