札幌市内终于也迎来了红叶的最佳观赏期。根据这周的天气预报,只有周一是晴天,所以不能错过这个机会!于是我赶紧去到北海道大学,拍了红叶照片。

札幌市内でもいよいよ紅葉のピークを迎えました。今週の天気予報によると、晴れるのは月曜だけということだったので、このチャンスを逃してはならない!と急遽北海道大学に紅葉の写真を撮りに行ってきました。



从札幌站北口到北海道大学的正门走路5分钟左右。走进大门,这样的风景映入眼帘,有点兴奋起来了!

北海道大学の正門までは、札幌駅北口から歩いて5分ほど。門を入ってすぐにこんな風景が目に入ってきて、テンションが上がります!
















































校园贯穿南北,俗称「主干道」。北大校园的南北长1千多米。

キャンパスを南北に貫く、通称「メインストリート」。北大のキャンパスの南北の長さは1キロ以上あるんです。
 








理学部前面的红叶。好像只有这里可以聚光。

理学部前のモミジ。そこだけスポットライトが当たってるみたい。















     


中央食堂前面的大枫树。很美的颜色。

中央食堂の前の大きなモミジ。見事に色づいています。

















































 



站在树下向上看,美得好像进入了另外一个世界!

木の下に入って見上げると、まるで別世界に入ってしまったような美しさ!










 



这里是工学部的池塘前面。

こちらは工学部の池の前。







 















 



工学部前面的银杏树。

工学部前のイチョウ。


































 



落叶铺在地面上,呈现出阳光透过树叶间的缝隙的样子。

落ち葉が散り敷いた地面に、木漏れ日が模様を作っています。









 



红、黄、绿,漂亮的对比色。

赤、黄色、緑の見事なコントラスト。









 



缠在树上的爬山虎也染上了颜色。

木に絡みついたツタも色づいています。













 



这个是著名的北13条的银杏道。

そしてこれが、有名な北13条通のイチョウ並木。







 













 























 



叶子散落过的枝头上,可以清晰的看到银杏果实!

葉が散ってしまった枝に、銀杏がなっているのがよく見えました!






 



很多人都趁着这宝贵的晴天前来观赏。

たくさんの人が、貴重な晴れ間を楽しむために訪れていました。

















今年天气一直不太好,之前都没有拍到特别好看的红叶照片。昨天终于拍到了蓝天背景的照片。这几天风很大,有很多叶子在没有变色之前就落下了。这个周末可能就是观赏札幌红叶的最后机会了。

今年は天気が悪い日が続き、なかなかきれいな紅葉の写真が撮れなかったのですが、ようやくきのう、青空をバックにした写真が撮れました。ここ数日風が強かったので、きれいに色づく前に落ちてしまった葉も相当あるようです。今週末ぐらいが、札幌の紅葉を楽しむラストチャンスになるかもしれません。