上周末,我去看了「冬日马戏团」这个艺术展。欣赏建筑家和雕刻家在野外制作,用雪制成的野外艺术品,从札幌出发乘坐巴士是半天的旅程。
原来的计划是,通过道央道高速(北海道中央高速公路)绕行旭川~富良野,但由于大雪道央道禁止通行了・・・。

先週末、「ウィンターサーカス」という催しを見学してきました。建築家や彫刻家が野外に制作した、雪を使った野外アートを楽しむツアーで、札幌からバスに乗って半日の旅です。
もともとの予定では、道央道(北海道中央自動車道)という高速を通って旭川~富良野と回るはずが、大雪のため道央道が通行止めに・・・。



所以匆忙改变了预定行程。经由道东道(北海道东高速公路),进入了富良野。这是经过夕张市、占冠村等地直通到北海道东的高速公路。
そのため急遽予定を変更。道東道(道東自動車道)を経由して、富良野に入ることになりました。夕張市、占冠村などを通って道東まで伸びる高速道路です。







沿着道东道前行,道路旁竟然出现了北海道鹿!几只接着几只,见到了好几次。北海道鹿在冬天靠吃树皮等维持生命。
道東道を走っていると、道路脇にエゾシカが!数頭ずつ連れだった姿を何度か見かけました。エゾシカは冬は木の皮などを食べて生き延びています。







下了高速,在占冠村的道之站休息。这一天道之站好像也举行活动,在广场上制作了大型的冰蜡烛金字塔!
高速を下りて、占冠村の道の駅で休憩。この日はこの道の駅でもイベントがあるようで、広場に大きなアイスキャンドルのピラミッドができていました!







夜里会在蜡烛上将灯点亮。回来时也会经过这里,可能正好能看到亮灯时的样子。好期待啊。
夜はこのキャンドルに灯りがともされます。帰りもここを通るそうなので、ちょうど灯りがついているところが見られるかもしれないとのこと。楽しみです。













从占冠出发,越过山进入富良野便下起了雪。完全是纯白的。同样是在北海道内,但地域不同天气也是不一样的啊~。
占冠を出発、山を越えて富良野に入ると雪が降ってきました。一面真っ白。同じ北海道内でも、地域でずいぶん天気が違うものですね~。







到达了上富良野町的深山岭会场。首先,艺术作品的设计者小林先生对作品进行了说明。
上富良野町の深山峠会場に到着しました。まず、このアート作品の設計をした小林さんが作品についての説明をしてくれます。








这个作品的名字是「Colar scape」(小林隆行 制作)。只在雪柱的一面涂上了颜色。由于4根柱子的制作时间是错开的,所以里面的柱子被自然地风化了,颜色也开始褪去,这作品是让人们感受这样的变化。
この作品の名前は「Colar scape」(小林隆行 作)。雪の柱の片面だけに色が塗ってあります。4本の柱の制作時期をずらしているので、奥の方は自然に風化したり、色が落ちてきたりしているのですが、そういう変化を楽しむ作品だそうです。




颜色上有些斑点,变得像大理石一样。这并不是刻意制作的,而是由于雪质的差异使得吸着性不同,自然地变成了这样。
色にむらがあって大理石のようになっているのは、狙ってこのようにしたのではなく、部分部分の雪質の違いによって、吸着性が異なるので自然にこうなるのだそうです。












在附近,还有当地人款待大家的热饮和当地的特产。
近くには、地元の方々が暖かい飲み物や地元の特産品をふるまってくれるコーナーがありました。










这边是从附近农场来的山羊。听说是为了推销这个农场出售的山羊奶而来的。还真不认生呢~。
こちらは近くの農場からやってきたヤギ。この農場で販売しているヤギミルクの営業をするために来たのだそうです(^^)。とっても人なつっこいんですよ~。








被这个销售员的可爱样子所打败了?买了些山羊的羊奶。
営業担当のかわいさに負けて?ヤギのミルクを買いました。










时间就这样过去了,天黑了,看到了与之前不同的作品。
そんなふうに時間を過ごしているうちに日が暮れて、先ほどとはまた違った作品の様子を見ることが出来ました。








这次先写到这儿。下次告诉您旅途后半程的情况。
今回はここまで。次回は旅の後半の模様をお伝えします。