贯穿札幌市中心区1.5千米的大通公园是札幌市具代表性的游览地。从起初被设置成公园开始,至今迎来了100年,这周正在举行庆祝活动。

札幌市の代表的な観光地、中心部を1.5キロにわたって貫く大通公園。初めて公園として整備されてから100周年を迎えたというので、今週はこれを祝うイベントが行われています。



首先,我去了JR札幌站西检票口对面的「食品与观光情报馆」。在这里,收集到北海道内各地的景点的观光宣传册。也有很多中文的哦。

まずは、JR札幌駅の西改札口向かいにある「食と観光情報館」へ行きました。ここには、北海道内各地の観光地のパンフレットが揃っています。中国語のもたくさんありますよ。







在这里拿到了取名为「邀请函」的大通公园100年party的介绍手册。里面写着文娱活动和特别仪式的详情。

ここで大通公園100年パーティの「招待状」と名付けられた案内書をゲット。この中に催しや特典の詳細が書いてあります。






 

我拿着这个去了大通公园。在西3丁目,正在制作纪念「大通公园100周年」的摄影用实景。电视塔、喷水池、雕刻和花坛被收录在一张照片中。

これを持って大通公園へ。西3丁目には、「大通公園100周年」の記念撮影用スポットが作られています。テレビ塔と噴水、彫刻、花壇が一枚の写真の中に収まります。











花坛中万寿菊和鼠尾草等秋天的花朵正在盛开。

花壇にはマリーゴールド・サルビアなどの秋の花が満開です。











为了让大家在公园享用午餐,附近的名为「丸井今井」百货公司的老店铺在活动期间出售500日元均一价格的便当。有很多品种,让我犹豫不决,最后选了「红鲑鱼和盲珠雪怪蟹寿司」。

近くの老舗デパート「丸井今井」では、イベントの期間中、公園で昼食を楽しむための500円均一のお弁当を売り出しています。たくさんあって迷いましたが、この「紅鮭とズワイ蟹の俵寿司」を選びました。





公园的长椅上有很多人!为了确保有地方坐还真是辛苦。

公園のベンチは人でいっぱい!座るところを確保するのに苦労するほどです。






 

还有在草坪上吃便当的人。乌鸦正在一旁窥伺便当呢。(^^)

芝生でお弁当を食べている人もいます。カラスがそばでお弁当を狙っています。(^^)








西2丁目的广场上正在举行音乐会。在午休时间欣赏音乐的人们。

西2丁目の広場では、コンサートが行われていました。お昼休みのひととき、音楽を楽しむ人々。








这里是今年5月13日的博客中介绍过的,生于北海道的雕刻家・安田侃的作品。从现在到11月20日的这段限定期间摆放在这里。

こちらは今年5月13日のブログでもご紹介した、北海道出身の彫刻家・安田侃さんの作品です。11月20日までの期間限定で設置されています。











 

要说什么是大通公园的象征,那就是电视塔。如果有「邀请函」,可以半价、也就是350日元就进入展望台。从3层搭乘专用电梯1分钟,到达了90米高的展望台!

大通公園のシンボルと言えばテレビ塔。「招待状」があれば、展望台に通常料金の半額、350円で入れるというので行ってみました。3階から専用エレベーターに乗って1分で、地上90mの展望台に到着!






从电视塔上看到的大通公园。可以远望到1.5千米之外公园的那端。这是西侧。

テレビ塔から見た大通公園。1.5キロ先の公園の端まで見渡せます。こちらは西側です。








这是南侧。可以看到与大通公园成直角的创世川公园。

こちらは南側。大通公園と直角に交わる創世川公園が見えます。








这边是北。最高的是与JR札幌站连接的JR塔。

こちらは北。一番高いのがJR札幌駅直結のJRタワーです。










下去之后在公园里散步,马上就发现了开始长红叶的树。已经是秋天了啊~。

下に降りて公園を歩いていると、すでに紅葉の始まった木を見つけました。もう秋ですね~。











坦白说,我已经是30多年札幌市民了,但这是第一次登上电视塔呢!景色非常美,而且还展示了往昔的大通公园的照片及80年前的札幌地图等有趣的资料。如此感受着自己所居住城市的历史也非常美好的啊。

在大通公园,从这个周末开始,聚集北海道各地有趣物品的活动「札幌Autumn Fest 2011」就要开展了。接下来还会在博客中介绍,敬请欣赏!


白状すると、私はもう30年以上札幌市民なのですが、テレビ塔に上ったのは今回が初めてなのです!景色もさることながら、昔の大通公園の写真や80年前の札幌の地図など、とても興味深い資料も展示されていました。こうして自分の住む街の歴史を感じてみるのもいいものですね。

大通公園では、この週末から北海道各地のおいしい物が集合するイベント「さっぽろオータムフェスト2011」が始まります。またブログでご紹介しますのでどうぞお楽しみに!