从8月中旬到10月初,札幌举行赛马。这是我第一次体验赛马。
札幌では8月半ばから10月初めまでの間、競馬が開催されます。今回初めて競馬に挑戦してきました!


札幌赛马场是离JR的桑园站,或地铁东西线的二十四轩车站最近的一个站。步行大概需要10-15分钟,举行赛马的时候从车站有免费巴士到赛马场。这是赛马场的正门,需要100日元的入场费用。
札幌競馬場は、札幌駅からJRで一つ目の桑園駅、または地下鉄東西線の二十四軒駅が最寄り駅です。歩いて10分~15分ほどですが、競馬が開催される日には駅から競馬場まで無料のバスが出ます。こちらは競馬場の正門。入場料は100円です。



赛马场真是非常的大!内侧的赛马跑道是1490米,外侧的草坪跑道有1640米。两个跑道的边上,有很多观众席和人。
競馬場はとにかく広い!内側のダートコースは一周1490m、外側の芝のコースは1640mもあります。コース際の芝生も、スタンドも人でいっぱいです。






进入场内之后,可以看到今天比赛的一览表。马的名字,产地,血统,以及今天的骑师的名字,还有到目前为止的奖金额度。以这些资料为依据,决定为哪匹马下注。初次体验赛马的我有些不知如何是好(^^;)。
場内に入ると、今日のレースの一覧がもらえます。馬の名前や誕生日、産地、血統、今日騎乗するジョッキーの名前、これまでの賞金額などが書かれています。これをもとにどの馬に賭けるかを決めます。といっても、競馬が初めての私にはちんぷんかんぷんなのですが・・・(^^;)。








这里能看到出场前的赛马的待命区。出场前的赛马围着这里绕一圈之后,进入赛马场。
こちらは、出走前の馬が見られる「パドック」です。出走前の馬はここで周回してから、馬場に入ります。








在这里可以观察到马匹今天的状态,可以通过这些内容判断为哪匹马下注。对于不太了解赛马的我来说,只能是在这里看到的马匹当中选择自己中意来下注。
ここで馬の今日の状態を観察することができ、これもどの馬を飼うかの判断材料になります。何もわからない私はとりあえず、ここで見た中で気に入った馬に賭けることに。






购买马票的时候,需要填写这样的一个表格。购买的方法有很多,有为一匹一匹的马单独下注,或者是两匹作为一组,每一组为一个单位来下注,再者按照第一和第二位的顺序,交替下注的方式等等,由于方式非常的复杂,在这次的介绍当中就先省略(^^;)
馬券を買うには、このようなマークシートに記入します。買い方は、一頭一頭の馬に賭ける方法、二頭を一つのグループにして、そのグループ(「枠」といいます)に賭ける方法、また、1位と2位を順番通り当てるか、入れ替わってもよい方式にするか・・・などたくさんあるのですが、あまりに複雑なので今回は省略します(^^;)。


拿着这个填写好的表格和钱去换成“马票”。有的窗口有人工售票,但最近大多是在这样的机器上来购票。就好像自动贩卖机的售票一样,把钱和表格放进去后机器会发行“马票”。
このマークシートとお金を持っていって「馬券」と交換してもらいます。人がいる窓口もありますが、最近はこのような機会での購入が主流。切符の自動販売機のように、お金を入れて、マークシートを入れると馬券が発券されます。




这个是“马票”。我选择了第1和第4组来下注,买了200日元的票。
これが「馬券」。私は1と4の「枠」に賭ける方式で、200円買ってみました。 








比赛马上就要开始了,赛马出发的门的前面聚集了很多马匹。
さて、出走時間が近づきました。出走ゲートの前に馬が集まってきます。








马匹已经进入门口,一齐出发了!!
ゲートに入って・・・一斉にスタート!!










当马匹进入到跑马道的对面,从这边无法看见的时候,我面前的巨大的显示屏显示了马匹飞奔的样子。
馬がコースの向こう側に行ってしまって見えない間は、正面の巨大スクリーンに走っている様子が映し出されます。








已经绕过了第三个转弯的地方,扬起的尘土表明马匹回到了起点。
第3コーナーを回り、土煙を上げて馬の一団が帰ってきます








结果如何呢?
さて、結果はいかに!?










很遗憾,我下注的马匹没有胜出。
残念・・・私の買った枠は当たりませんでした・・・。











这次的介绍就先到这里吧。下次不光要看比赛,还要向大家介绍一下关于赛马场的乐趣。
今回はここまで。次回はレースを見るだけじゃない、競馬場での楽しみ方についてお伝えします。

***********************************************************