在4月14日的博客上我为大家介绍了纲走的花的消息。札幌也终于到了水芭蕉的季节了!

这次我来到了去年在博客上提到的、位于札幌市内住宅街里的”星置绿地”。

4月14日のブログでは、網走の花の情報をお伝えしましたが、札幌もいよいよミズバショウの咲く季節になりました!

昨年もブログでご紹介した、札幌市内の住宅街の中にある「星置緑地」に行ってきました。

 

从札幌站乘坐JR15分钟,到达星置车站后徒步5分钟即可来到”星置绿地”。这个公园可是在住宅街里面啊。在树木之间可以看见住宅。

札幌駅からJRで15分、星置駅から歩いて5分のところに「星置緑地」があります。この公園、住宅街の中にあるんですよ。木の間から住宅が見えますね。






这里的水芭蕉群落很有名。在清水涌出的湿地里盛开的花朵。

ここはミズバショウの群落で有名です。きれいな水がわき出る湿地に咲く花です。












据说上周末开了7分。也许是因为这几天比较冷,今年花开的很晚。

先週末で7分咲きといったところでした。ここ数日寒い日が続いたせいか、今年は開花が遅れているようです。












这个白色的部分不是花,是叶子变形了。里面黄色的部分有很多小花聚集在一起开放。

この白い部分は、花ではなく葉が変形したもの。中の黄色い部分に、小さい花がたくさん集まって咲いています。











这一带在25年前、还没作为住宅地区开发时曾经是一片湿地。这块绿地就保留了当时自然的状态。也有几个地方,水从地下涌出。

このあたりは、25年ほど前に住宅地として開発される前は湿地帯でした。この緑地はその自然のままの姿を残したものです。何カ所か、このように地下から水がわき出ているところがあります。




树倒下后的根部,还是保持原状地留下了。

木が倒れた後の根も、自然のままの姿で残されています。









除了水芭蕉之后,早春的花也正在开放。这个是蝦夷立金花。

水芭蕉以外にも、早春の花が咲いています。これはエゾノリュウキンカ。







鲜艳的黄色和绿色的叶子,这个对照很引人注目。

華やかな黄色と緑の葉のコントラストが目を引きます。










这个小的是菊咲一华。

この小さいのはキクザキイチゲ。









本该盛开的花朵也因为寒冷低下了头(^^;)。

もっとぱっと花が開くはずなのですが、寒いせいか下を向いてしまっていますね(^^;)。








盛开的蜂斗花!

ふきのとうは満開!

  

  

  

  

  


 照相的人、写生的人都在享受赏花散步的乐趣。

写真を撮る人、スケッチをする人、それぞれに花を見ながらの散歩を楽しんでいました。














一位在附近摄像的人告诉我,“这里在6月份姥百合盛开的时节也非常漂亮”。我打算那时再来一次。

近くで写真を撮っていた方が、「ここは6月、ウバユリが咲く頃もとてもきれいですよ」と教えてくれました。またその頃、訪ねてみることにしましょう。