今天的博客内容是网走市观光协会的“招福先生”发来的流冰情报。
虽然有因为天气不好而取消流冰观光船的日子,但是今年也可以看到漂亮的流冰哦。
回は網走市観光協会の「招福先生」からの流氷情報です。
悪天候で流氷観光船が欠航する日もあるものの、今年はとても見事な流氷を見られるそうですよ!


**************************************************************

<2月13日>

今天由于天气不好,“流冰观光碎冰船ORORA号”全部停止出航。大浪不停地扑向面对道之站的防浪堤。很多国道也都关闭了。
本日の「流氷観光砕氷船おーろら」の運行は、悪天候のため全便欠航となりました。道の駅向の防波堤も大波です。国道もいたるところで通行止めとなっています。






那么,经营“流冰观光碎冰船ORORA号”的道东观光开发株式会社的山本常务是这样说的。
据说当一对情侣乘坐“ORORA号”的时候,会尽量安排两人不在一起的座位。……为了恋人们火热的爱情不要融化流冰一样……
さて、「流氷観光砕氷船おーろら」を運行している、道東観光開発(株)の山本常務のお話です。
「おーろら」に恋人同士と思われるカップルが乗船していたら、二人に出来るだけ離れて座っていただくそうです。・・・・・・・二人の熱い熱気で流氷が溶けてしまわないように・・・・

<2月15日>
大家的思念传达到了!!流冰回来了。这也是这几年来从没有过的第一等的流冰。
みんなの想いが届きました!!流氷が戻ってきました。それもここ数年来に無い1級の流氷です。

但是讽刺的是,流冰的力量太强了,被流冰挤压回湾内的“流冰观光碎冰船ORORA号”不能转换方向。因此第一班和第二班停航了。从12点半开始重新恢复航行。
皮肉にも、あまりにも流氷の勢力が強く、湾内まで流氷が押し寄せ「流氷観光砕氷船おーろら」が方向転回出来無いため、1便、2便が欠航。12:30の便から運行を開始しました。






但是,由于流冰的力量太强,只在港内航行30分钟。这是从2003年开始已经8年未有过的情形。因此,船费也相应地减少。大人小孩一律一人1550日元。今年流冰的势头就是这么样的强。
しかし、あまりにも流氷の勢力が強く、2003年以来8年ぶりの、港内のみ30分運行です。
そのため料金も通常より割引し、大人・子供一律 一人1,550円。それほど今年は、流氷の勢いが凄~いという事です。

<2月17日>
今天,流冰・“ORORA号”都状态绝佳!!
今日も、流氷・「おーろら」は絶好調!!

但是,从下午开始到明天,有强烈低气压团接近,海上也许会有强烈的暴风雨,“ORORA号”的出航有点危险呀。
でも、午後から明日にかけて強い低位気圧が接近し、海上はかなりシケそうで、「おーろら」の出航が危ぶまれます。

“姐妹ORORA号”
“ORORA号”是1990年11月造成,1991年1月开始航行。“ORORAⅡ号”是1994年11月造成,1995年1月开始航行。
「姉妹のおーろら」。
「おーろら」は1990年11月に建造、1991年の1月から運行、「おーろらⅡ」は平成1994年11月に建造、1995年の1月から運行を始めました。









这是刚刚日落周游观光船归航的“ORORA号”。
こちらはサンセットクルーズから帰港した「おーろら」です。











<2月19日>

这里是昨天,在暴风雪中航行的“ORORA号”。
由于低气压的来袭,这个航班之后,从15点30分开始的“流冰观光碎冰船ORORA号”全部停止航行。
これは昨日、吹雪の中を航行する「おーろら」です。
低気圧の来襲で、このあと15:30~の「流氷観光砕氷船おーろら」は欠航となりました。







<2月22日>

晴天・无风。今天,“流冰观光碎冰船ORORA号”从第一航班开始就进入流冰带。
快晴・無風、今日も「流氷観光砕氷船おーろら」は1便から流氷帯に突入!!






而且,“ORORA号”上的雷达可以测到半径30公里以内的物体(包括其他船只)。使用这个雷达,可以知道半径10公里左右范围内的流冰状况。但是,下雪的时候,好像就不能确认“是不是流冰”了。
因此,每天早上(6点半左右)都会调查海浪和流冰的情况。
ところで、「おーろら」に付いているレーダーは、半径30キロ以内の物体(他の船舶など)をとらえます。このレーダーで「流氷」の状況を知ることができる距離は半径10キロ程度なのですが、雪が降っているとレーダーは「流氷かどうか」確認できないそうです。
ですから、毎日、早朝(6:30ころ)に波や流氷の状況の調査運行を行っています。

网走市观光协会HP:http://www.abakanko.jp/
網走市観光協会HP http://www.abakanko.jp/